プロフィール

くぼけん

Author:くぼけん
キーストンスタッフくぼけんです。
エギング、シーバス、アジング、船釣り、磯釣り、投げ釣り、オフショア・・・
釣りならなんでもこなします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

2017.03.19    カテゴリ:  未分類 

   釣った魚は「レムアイス」で保冷し熟成

キーストンの神経絞めは

「おいしい魚を食べてもらいたい!」

そんな思いで製造、販売しておりますが

同じ思いの氷メーカーさんと先日お会いしました。




その名も「レムアイス」という氷。




直径約1ミリの円形状の氷。

特徴をお聞きすると、なるほど!と思うことが多く

釣り人、遊漁船に普及すれば、いいな~と強く感じました。



この日、トラックに奄美産のカツオが入っており

海水を入れたレムアイスに浸かっていたのですが

水揚げしたのは、なんと5日前。

今から東京築地に運ぶとのことで

末端の消費者に届くのは約1週間後。

17361812_905899016179129_8457569426517203346_n.jpg

足の早い(腐るのが早い)とされるカツオだが

ほんとに大丈夫なのだろうかと思って半信半疑。

お腹壊したくないので(笑)


一番わかってもらうには、食べてもらった方がいいとのことで

2尾頂いて帰りました。



その日は、時間が取れなかったので翌日の水揚げから6日後にさばいて

刺身、たたきで食べましたが



17361993_905899049512459_4322366428479978147_n.jpg

驚きだったのは、6日間もたってるのに

血合いの部分も内臓もきれいで

尚且つ、おいしかったこと。



水揚げから、1週間でも鮮度を保てる理由

それは、「マイナス0.8度」での保冷をするから。

凍るか凍らないかぎりぎりラインで保冷することで

腐敗の早い血や、内臓での細菌の繁殖を抑えることが出来るとのこと。



またこの氷は、直径約1mmの円形の氷で、氷だけだと溶けにくいという特徴がありながら

溶けやすいという特徴もある。


相反するようにも思えるが、例えば魚をレムアイスで保冷する場合

レムアイスに魚を投入すると、魚の体温を瞬時にマイナス0.8度まで下げるが

その際だけ、氷は魚の体温を奪うので溶けやすくなる。

一度、魚の体温がマイナス0.8度まで下がれば、その後氷は溶けにくい。


通常のバラ氷を使用した海水氷だと、氷が浮いてしまい

下の海水部分は、想像以上に冷えていない。

バラ氷や、板氷だけだと魚の体温は、全く下がらない。

なので、雑菌が繁殖し腐敗が進行する。


17265294_905899069512457_7434419481380904090_n.jpg

手を、この氷に入れてみると写真のように手にまとわりつく。

手の体温を急激に奪うので、手がしびれるほど冷たい(笑)

当然、魚を入れるとまとわりつくので全体の体温を瞬時に下げる。


おもしろかったのが、一晩氷を持たせるために

凍った保冷剤を入れ、丸一日たってから保冷剤をあげると・・・



17352540_905899079512456_8948094677171547953_n.jpg

かっちかちやぞ!!!


なんと、保冷材は一切溶けてませんでした。

これには、さすがに驚きました。

通常バラ氷に、保冷剤を入れると一晩もすれば溶けてますが

これは溶けていない。


この氷の使用方法は、海水を氷にまぜ海水氷にしてから使用します。

脳絞め、神経絞め、エラ切りだけ行い

その後、この海水氷に漬ければ、瞬時に体温を下げ

じわりじわりと血が抜けていく。



よく「魚の鮮度=刺身で食べた時の歯ごたえ」と思われがちだが

確かに間違いではないが、その歯ごたえは釣ったその日から翌日が限界であろう。

この歯ごたえを楽しみたければ神経絞めをし、あまり冷やし過ぎないのが絶対条件であるが

ここ数年の熟成刺身ブームで、3~10日ほど寝かせて

うまみ成分を増やしてから食べる そんな方も増えてきた。


熟成させる場合、重要なのが腐敗の早い内臓を

早い段階で処理をするということ。


しかし、このレムアイスを使用した海水氷に浸すと、雑菌の繁殖を抑え

腐敗を遅らせることができるので、この「早い段階での内臓の処理」

をしなくてよくなる。


釣りに行って、疲れている中、その日のうちに

魚の内臓をすべて処理するのは非常に大変な作業。

レムアイスを使えば、その内臓処理を、翌日以降の食べる場合に行えばいいということ。


1日、2日、3日と経てば、身は熟成され旨みは増す。


そんな特徴の氷が「レムアイス」です。


まだまだレムアイス専用の製氷機は全国に数台しかなく

通常のバラ氷のように普及するには時間かかると思いますが

非常に魅力的な氷なのは間違いない。

雑菌の繁殖を抑えることが出来るので、廃棄も減り

漁獲地から遠い場所での消費も可能になる。

釣った魚を遠方に住む友人、家族に送る際の使用も効果的だろう。


今後、この氷の流通を考え、釣り人(遊漁船)向けの使用方法等

様々な検証をしていきたいと思います。



イカには、あまり向いていないようですが(^^;
スポンサーサイト

2016.08.27    カテゴリ:  未分類 

   変わらない光景

先日、とある野池の横を通った時に

ふと目についた光景。



それは、中学生らしき学生数人が

バスロッド握って、一生懸命上り坂を上ってる光景でした。



懐かしく、そしてなぜか うれしかった。




かれこれ18年くらい前でしょうか


バスブーム全盛期。


私も、この野池に毎週のようにバスロッド握って

きつい上り坂を自転車でのぼってました。



部活のバックに4本継ぎのバスロッド忍ばせて

部活をさぼり釣り行ったら、なぜか母親にバレていて

こっぴどく叱られたのも、懐かしい。(笑)



この18年という月日の中には、

佐賀県内での釣ったバスをリリースしてはいけないという条例

リリース禁止条例が制定されました。


この条例もあり、一気に佐賀県内のバス釣り人口が激減しました。

そういったこともあり、バスロッド握って自転車こいでる学生を見た時に

なんかうれしかった。



バーチャルな世界で生き物をつかまえるのもいいのだが

実際に、魚を釣って、網で昆虫をつかまえるほうが

はるかにおもしろいし、楽しい。


自分の子供には、バーチャルな楽しさよりも

リアルな遊びで、楽しさおもしろさをたくさん経験させて成長してもらいたい。

そう思う、今日この頃でした。



2016.05.28    カテゴリ:  未分類 

   2016夜焚きイカ釣り

さて、週明けたら もう6月ですね

そろそろ夜焚きイカ釣りモードに切り替える方も多いのでは?


2016.jpg

昨年と比較して、あまり変わっていませんが

夜焚きイカ釣り2016特集ページをキーストンHPにアップしました。
http://www.keystonebrand.jp/pages/yodaki/2016.htm



今年の状況としては、3月からシーズンスタートしている長崎平戸沖は例年以上の水揚げ。

玄界灘も1人50杯超えの日も続いています。



ただ、漁師さんや遊漁船の船長さんの話を聞いていると

同じ日、ほぼ同じ海域でも、よく釣れた船、ぜんぜん釣れなかった船

けっこう船によって差がある年になりそうな気がします。






漁師さんがよく言われる「イカの巣」






これを知っているか、知らないか


すごく重要な気がします。

詳しくは、また後日。






それから、最近お問い合わせのある

イカメタル、鉛スッテは走りの5月6月はどうなのか?と




5年以上、鉛スッテ中心の釣行を続けてきましたが

走りの5月6月、終盤の10月11月は

イカメタル、鉛スッテは非常に難しい時期になります。




デイのイカメタルは、この時期でも釣れるのですが

夜となると、話は別。




難しい理由の一つに、ベイトが船のライトに寄りにくいから というのがあります。



トップシーズンの梅雨明け以降7月8月9月は

ベイトが多く船のライトに寄ってくるので

その小魚の逃げ惑う動きを演出できるイカメタル、鉛スッテに好反応を示すことが多いのですが

走りの時期と、終盤はベイトがまばらになりライトに寄りにくくなる。






そういった理由により、イカメタル鉛スッテで攻めても攻めても、電動自動巻きの胴付きに釣り負ける





6月は、浮きスッテ中心の仕掛け、もしくは餌巻きの早福型中心の仕掛けがよさそうです。


イカメタルタックルでの、早福型仕掛けはこんな感じ↓

61.jpg

おすすめです。

リーダー5号太くない?と思われる方もいらっしゃると思いますが

これにはちゃんと理由があります。



2号や3号でも今までやってきましたが、現時点でのベストは5号か6号。

絡みが大幅に少なるという点と、早福型のフォールが安定する点が大きな理由。



ということで、週明け火曜日、今季初の夜焚きイカつりへ行ってきます!

呼子の吉栄丸さんで!

べたなぎ予報なので楽しみだ(^^)

2016.05.03    カテゴリ:  未分類 

   有田陶器市

さて、今日から3連休という方も多いでしょう。


私は、GW3連勤です(^_^;)


29日から始まった有田陶器市ですが

今年は有田焼創業400年の節目の年ということで

天気の良かった29日~5月1日は多くの焼き物ファンでにぎわい

昨年よりも数万人?多い来場者だったとか。



毎年、この陶器市は5月3日の今日が一番多いのですが

超大荒れの天気。

13138918_708350425933990_3108353807056608029.jpg

風は、こんなかんじ。。。


ダイレクトショップの外は、有田陶器市の看板が吹き飛ぶくらい・・・

13138918_708350425933990_3108353807056608029_n.jpg

今日は、さすがに陶器市は少ないようです。

キーストンダイレクトショップは、今日3日(火)、4日(水)、5日(木)も

営業しております!


暇してる(笑)ので

「釣り場について詳しく教えてほしい」

「エギのうんちくを・・・」

「夜焚きの極意を・・・」


そんなご質問も大歓迎!


陶器市に合わせてキーストンダイレクトショップへお越しの方は

駐車場無料で3時間ほどとめて頂いて、大丈夫です!

ただし2台まで。

キーストンダイレクトショップから、歩いて5分で

陶器市メイン通りへ行けます。

ご希望の方は、ご遠慮なくお声掛けください(^^)

2016.04.30    カテゴリ:  未分類 

   熊本地震復興支援カラー出来上がりました

なかなか余震おさまりませんね。

今朝がた4時くらい?に寝てる際に、揺れを感じ目覚めてしまいました。

それから寝れず・・・

揺れに敏感になっているのか、寝てても震度1で起きてしまう。


昨日は、GW初日ということでしたが

大分では震度5強の地震があり・・・


熊本、大分の方々のことを思うと

早くおさまってくれることを祈るばかりです。


前回の記事で告知しておりました、復興支援カラー

出来上がりましたので、ご案内いたします。

13095963_707181549384211_5613884364799522642_n.jpg
下地は、リアルホログラムにグリーンをプラス。

背中は、ホワイトにスカイブルー。


観光地 熊本、大分をイメージして作成しました。


新緑、青空、湧水


観光客やツーリングするライダー、登山客等で賑わいを見せる

観光地としての、一日でも早い復活をお祈りし、願いを込めて。


販売方法ですが、ダイレクトショップでは明日から販売。

通信販売でのご購入の方は、キーストンホームページお問い合わせ窓より

ご注文をお願いいたします。


数に限りがあり、今回通信販売サイトには掲載致しませんのでご了承ください。


・エギシャープ3.5号V1・・・50個

・エギシャープ3.8号V0・・・50個



いずれも、¥500となります。

自治体を通じ、売上全額寄付致します。


ご購入の際の個数制限は御座いませんが

なくなり次第、終了となりますので、予めご了承ください。


皆様方の温かいご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。
詳細を読む »


Copyright © キーストン くぼけんブログ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog