プロフィール

くぼけん

Author:くぼけん
キーストンスタッフくぼけんです。
エギング、シーバス、アジング、船釣り、磯釣り、投げ釣り、オフショア・・・
釣りならなんでもこなします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

2015.04.09    カテゴリ:  エギシャープ 

   この春、期待のカラー

そろそろ、春の大型サイズの情報も入ってきていい頃ですが

北部九州は、まだまだですね。

釣れてもキロ超えない。。。



去年の4月1日

DSC03322.jpg

リアルベイトカラーで、キロ超え。

去年は、釣れてたんですけどね・・・

今年は。。。



毎年4月の上旬は、結構厳しい感じなのですが

あと水温が1~2度上がれば、深場から春らしいサイズが接岸すると思います。

現在、表面温度15度くらい。


17度の鹿児島~天草は、ショアから2キロ超え上がり始めてます。

北部九州はあと1~2週間といったところでしょうか。


話は変わり、昨年の秋に発売したリアルベイトカラーシリーズ。

この春、一般発売後はじめてのデカイカシーズンに入ります。


期待しているのが、「日中のデカイカ」


テスト段階から、現在に至るまで

日中の反応の良さは、抜群です。

IMGP0815.jpg

これは去年5月はじめころ。


今までの感覚だと、私自身 【シルバー系の下地=一番使わない下地】

【背中が地味なカラー = 一番選ばないカラー】でした。


ただ、このリアルベイトカラーを使い始めてからは

必ずローテーションの中にいれます。


・日中に好反応

・リアルベイトに変えて1投目にHITが多い

・デカイカ好反応


この3つを経験してしまうと当然だと思います。

DSC_0929.jpg

リアルベイトカラーの秘密は、ただのシルバー下地ではないこと。

光のあたり具合によって、写真のようにベイトのリアルなウロコ感

ヌメリ感が出ます。これが、日中に反応がいい理由だと考えてます。


アクションも、単シャクリや2段シャクリ、大きなシャクリ

よりも、小さくアクションするショートピッチジャークが効果的なのは

小魚の動きに似てるからなのではと。


リアルベイトカラーを、カラーローテーションの中にぜひ入れて

今年の春攻めてみてください。


スポンサーサイト

2015.03.12    カテゴリ:  エギシャープ 

   ゴールド

わたしの休みは、火曜と水曜。


先週は、娘の発熱で釣りに行けませんでしたが

今週は、大荒れにより釣り行けず(/_;)


とにかく、24日と25日だけは、凪いでくれ~!!



っということで、暇なので免許更新に行ってきました。

5年ぶりの免許更新。

5年という事は、そうです。ゴールド免許!!


ゴールドって響きがいいですよね(^O^)


ちなみにコレ↓は

DSC_0780.jpg

キーストンゴールド!

レアな 琉球樽酒。


これは↓

39.jpg

エギシャープ 赤侍カラー最終章「赤侍ゴールドキング」カラー



話は戻り、車の免許をとったのが10年前。

この10年間、夜間(深夜)の運転はもちろんのこと

寝ずに 夜通しイカ釣り漁船で修業したあとの長距離運転

3日間で岡山~京都~徳島~帰宅・・・と車で大移動

大阪フィッシングショーに、仕事終わりそのまま車で直行したりと


けっこう無茶しましたが10年間 無事故無違反。


運転が荒いと、厳重注意をうけたり

夜焚き釣りの帰りの真夜中に、運転が不自然だ!何かあやしいものを車に積んでないか!?と止められたり

違反者と間違えられ、パ○カーに追われたりはしましたが(笑)


ゴールド免許を維持できるよう、これからも安全運転を心がけたいと思います。


エギシャープ、赤侍ゴールドキングカラーもよろしくお願いしますm(_ _)m





2014.10.12    カテゴリ:  エギシャープ 

   エギシャープ リアルベイトカラー

3連休、イカがお過ごしでしょうか?

台風の影響により、釣りどころではないですね。。。

佐賀も、今晩から明日にかけて暴風域に入るようです。

被害がないことを祈るばかりです。


この3連休に合わせて、先行発売のエギシャープ リアルベイトカラー。

3.5号V0+は、まだ現時点で在庫有りますが

3.5号V1は、予想していた数をはるかに超え

ブラウンとオリーブは、ほぼ完売。

ちょっと多めに用意していたブルーも、あとわずか。



たくさんご来店頂きましてありがとうございますm(_ _)m



ぜひご購入された方は、光の当たり具合によって

下地ホログラムの、ギラ感がまったく違いますので

どれくらいの光量で、どの方向から光を受けたら、アピールが強いのか

ぜひさぐってみてください。

DSC_0929.jpg

小魚のウロコの反射にも見えるし、個人的にはリアルなヌメリ感がでているように感じてます。

実際に、このリアルベイトカラーで釣果が多いのは、日中。

太陽光によって、よりリアルな小魚の反射やヌメリ感がでているのではと考えています。

太陽の位置、太陽光の強さによっても、リアルベイト下地の反射の仕方が

変わってくるでしょうから、今後リアルベイトカラーが強い 「太陽の条件」も

検証していきたいと思います。


今月20日以降から順次、釣具店様への出荷と

通信販売にも対応していきますので、よろしくお願いいたします。

2014.01.12    カテゴリ:  エギシャープ 

   エギシャープ リアルベイトカラーⅡ

2014福袋のエギシャープセット&詰め合わせセットをご購入のお客様は

すでにお持ちの、エギシャープ リアルベイトカラーⅡ。

201401100.jpg

すでに、効果を実感された方もいらっしゃいます。

初代のリアルベイトカラーⅠは

200010.jpg

布なし、羽なし

シンカーの逆つけにより水平気味のフォール

シャクリの際に、跳ねすぎる

布がない為か、すぐ離す

といったご意見が数件寄せられ

今回は、通常のエギシャープで、よりリアルなベイトカラーを

出そうという事で作成しました。


一番の特徴は、新たに採用した下地。

イカから、どのように見えているかはわかりませんが

ベイトの、ぬめり感、うろこ感を演出しているのではと思います。


昨年からのテストでは

20131101-(4).jpg

DSC03163_20140112165226c2d.jpg

DSC03168_201401121652273c8.jpg

日中の反応が良好で、攻めきった後に好反応を示すことも。


一番びっくりなのが

__-2_20140112165222382.jpg

ハヤケン氏が今年の初釣りの1月2日に釣った

2.4kg。

これも、リアルベイカラーⅡで採用の下地を使ったプロト品。


いろんな製造上の問題があり、一般発売はいまのところ

まったくの未定ですが、釣れる下地であることが

多くの方から寄せられれば、発売に向けて前向きに検討したいと思います。


買いたい!欲しい!とのお声も、すでにあることから

KMETの最優秀賞、優秀賞を受賞の際にもらえる

KMET限定エギを、このリアルベイトカラーⅡに変更する予定です。


リアルベイトカラーⅡをお持ちの方は、ぜひ攻めきった後の日中に使ってみてください。

2012.10.01    カテゴリ:  エギシャープ 

   エギシャープ リアルベイトカスタム

昨日の記事の続きです。

CIMG4016.jpg

名付けて

【エギシャープ3.5号V0 リアルベイトカスタム】

カラーリングだけではなく、フォールも通常のエギとは違う水平フォール。

ダイナミックなダートアクション後の、超デットスロー水平フォール。

おそらく、V0の遅さだからこそ出来る、フォール角度だと思います。

V1で、水平フォールさせようとしたら、ちょっとでもテンション掛けると

傘針が、水平より下がった状態になり、バランスが悪い。

CIMG4017.jpg

とりあえず、作ってみた、リアルイワシカラー。

なんとも言えない、このギラギラ感。

CIMG4018.jpg

ホログラムシルバー箔を張り付けた、ミジュンカラー?

どちらも、いい色に仕上がってます。

技術的に、量産が難しそうですので販売は??ですが

とりあえず、今晩試してきます。


Copyright © キーストン くぼけんブログ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog