玄界灘での鉛スッテゲーム実釣

6月26日の夜23時出船で、船イカ釣りに行ってきました。

今回お世話になったのは、長崎県彼杵港から出船する「FTS」さん。

DSC01754.jpg

最新の設備充実で、快適な釣りが楽しめる船なんです。

しかも23時出港で、明け方まで夜焚きイカ釣りを楽しみ

明け方から、イカ流し(イカ泳がせ)で、アラや真鯛、ヒラメ、青物まで狙えるという

最高の釣行プランで、行かれています。

この日は、あいにくの雨模様でしたが

こういう日が、イカの活性は高いのです。

釣り始めて早々

DSC01755.jpg

テスト中の、発泡浮きスッテ赤黄色に良型HIT!!

その後も、コンスタントに・・・

DSC01757.jpg
発泡浮きスッテ青白

DSC01762.jpg
エサ巻き、早福型 点夜光オレンジイワシ

DSC01780.jpg
エサ巻き 早福型 点夜光パープルイワシ


この日は、イカも多かったけど、カナトフグも大漁発生で・・・

そんな時は、カナトフグに強い、発泡浮きスッテや、点夜光タイプの早福型

で対策はOKです。あとは、イカがHITしたら、身切れしない程度に

少し早めに巻きあげることで、噛まれることをある程度防げます。

その後、鉛スッテ(一つスッテ)ゲームを始めると

釣れる釣れる・・・汗

DSC01773.jpg

ボトムをたたくような釣り方をすると、良型HIT~!

これは、KS鉛スッテ12号赤白。


DSC01779.jpg

さらに、KS鉛スッテ10号赤セン。

DSC01782.jpg

着底からの、ショートピッチジャーク→ステイで ドン!!

2ハイ掛け!(^m^)

おもしろすぎて、次回は鉛スッテだけで、チャレンジしたいですね~!


明け方まで、イカ釣りを楽しみ、そのイカを餌に

夜が明けると アラ、真鯛、ヒラメ、青物を狙います!

私は釣りきれませんでしたが、

船中真鯛50~60cm3枚。サメ1m級4匹?

DSC01784.jpg


という結果でした。

真鯛が釣れなかった私に、同行の大串さんから真鯛のお裾分けを頂き

この日は、終了でした。

DSC01789.jpg

夜焚きイカ釣りからの、イカ流し(イカ泳がせ)釣り、最高ですね。

しかも料金、16000円。船も快適。いうことなしですね。

また7月もお世話になろうかな。(^^)

FTSさんのお問い合わせは、ホームページより
http://www.fts.3zoku.com/
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply