プロフィール

くぼけん

Author:くぼけん
キーストンスタッフくぼけんです。
エギング、シーバス、アジング、船釣り、磯釣り、投げ釣り、オフショア・・・
釣りならなんでもこなします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

2012.07.12    カテゴリ:  釣行記(船) 

   浮きスッテVS鉛スッテ 第二戦

7月9日(月)、福岡西区姪浜港から出船する『海輝』さんにお世話になり

夜焚きイカ釣りに行ってきました。

前回に、引き続き 浮きスッテを使った胴付き仕掛けと鉛スッテゲーム(ひとつスッテ)

どちらが釣れるのか、確かめてきました。

2012070905.jpg

出船は18時。

この日は、波1mで沖合に出ても、湖のごとくべったべった(^^;

私は、今回の為に、鉛スッテゲーム用ロッド(固めの一つテンヤ用)を新調し

一日、鉛スッテで挑みました。

しかも今回、PE0.3号で・・・笑

隣では、烏賊剣士オオグシさんが、5本仕掛けの胴付き仕掛けでチャレンジ。

釣果は、こんな感じで・・・

2012070904.jpg

ちいさっ!!!

隣の胴付き仕掛けのオオグシさんも、同サイズ・・・(^^;

しばらくすると

2012070903.jpg

胴付き仕掛けの方々が、小型サイズばかりの中で

鉛スッテで、パラソル級GET。

この日最大サイズ!

2012070902.jpg

KS鉛スッテ、12号赤白。

その後は、中型サイズを45分に1匹ペースで・・・笑

終わってみれば、鉛スッテの私10匹、隣の胴付き仕掛けのオオグシさんも10匹。

ドローでした。

しかし、サイズは極端に違います。

2012070901.jpg

左が、鉛スッテの釣果。右の黄色いかごに入ってるのが、胴付き仕掛けの釣果。

あきらかにサイズが違います。

サイズは、鉛スッテの勝ちですね。

HITパターンは、リフト&フォールの際の、フォールの時にあたりが集中!

前回の時は、リフト&フォールの時の、リフトの時に抱くことが多かったのですが・・・

これだから、釣りはおもしろいんです!

今後も、いろんなアクションパターン、鉛スッテの号数、カラー

試してみたいと思います。


鉛スッテゲームにチャレンジしてみたい方、いらっしゃいませんか?

ご案内しますよ~(^^)
スポンサーサイト
へぇ~面白い検証結果でしたねww

時代は鉛ですね^^

佐藤さん

時代は、鉛です!!笑
佐藤さんも、鉛で遊んでみませんか!?爆
鉛スッテゲーム面白そうですね。一度やってみたいですね。
>福田さん

コメントありがとうございます!
非常におもしろいですので、チャレンジしてみてください(^^)
やってみたいですけど、福岡では、まだ、鉛スッテで釣っている人はみかけないですね。
胴突きと一緒だとおまつりしそうで、ちょっとこわいですね。
>福田さん

鉛スッテゲームは、徐々に火が付いてくると思います(^^)
私も、ほとんど乗り合いでの釣行ですので
周りの方が胴付き仕掛けの中で、ほとんど絡むことなく
鉛スッテゲームを楽しんでいます。
ただ条件として、船はパラシュートアンカー(シーアンカー)で流すこと
できるだけ船の先端、もしくは後方でやること
PEは0.8号以下をしようすること(現在私は、PE0.3号でやってます)
流れの状況によって、鉛スッテの号数を重たくすること

この点を注意すれば、絡みはほとんどありません。
絡んでも、鉛スッテ1個しかつけていないので、すぐに絡みは解消できます。






トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © キーストン くぼけんブログ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog