プロフィール

くぼけん

Author:くぼけん
キーストンスタッフくぼけんです。
エギング、シーバス、アジング、船釣り、磯釣り、投げ釣り、オフショア・・・
釣りならなんでもこなします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

2012.07.22    カテゴリ:  鉛スッテ 

   鉛スッテ(ひとつスッテ)ゲーム タックルについて

すでに4月から、5回鉛スッテ(ひとつスッテ、一つスッテ、イカメタル)ゲームに行ってますが

まだまだ玄界灘では、流行るのは時間がかかりそうですね(^^;


・誘って釣るおもしろさ

・触った瞬間に合わせるおもしろさ

・道具が少なくて済む、身軽さ

・パラソル級の引きの強烈さ

・誘い方や、状況におおじた鉛スッテの使い分けで釣果に大きく差が出るゲーム性

・胴付き仕掛けには真似できないアクションができ、キャストも可能。


これは、胴付き仕掛けには、ない(少ない)楽しみでしょう。

徐々に認知され、はまっていく方も増えてくると思います(^^)

この5回の釣行での、最も適していると思われるタックルについて

ご紹介したいと思います。



ロッド・・・一つテンヤロッド(少し硬めの7~7.6ft)、エギングロッド8ft以下、タイラバロッド

リール・・・スピニング2500番、小型ベイトリール

ライン・・・PE0.3~0.8号(現在私は0.3号使ってますが、十分対応できます)

リーダー・・・フロロ1.5~2.0号を2~3m


最も適しているロッドは、一つテンヤロッドだと感じています。理由としては、

穂先がホワイトに塗ってあることが多く、あたりがわかりやすい事、

軽くて操作性に優れており、グリップが長いので、うでや肩への疲れが少ない。

エギングロッドの場合は、8ft以下がお勧めです。8ft以上は

無駄に疲れますし、手首の痛みがハンパないです。笑


リールは、ドラグ性能に優れた2500番クラスのスピニングリール。

タイラバロッドを使われる場合は、糸落ちスムーズな小型ベイトリールを!


ラインについては賛否両論ありますが、私はPE0.3~0.4号でも十分なのではと感じています。

0.3号と0.8号を比較した際、流され方がちがうので、

胴付き仕掛けの方との乗り合いの場合は、より細く抵抗が少ないほうがいいと思います。


リーダーについては、現在1.7号をメインに使ってますが、パラソル級が多い際は

2号でもいいかと思います。


あくまでも、現在一番ベストなのではと感じているタックルですので

あと数回釣行を重ねたあと、また意見がかわってるかもしれませんが

その際は、ご了承ください(^^;

ご参考にしてみてください。

今週は、仕事が忙しく行けそうにありませんので、数日後に

鉛スッテのアクションや、求めるべき性能について書きたいと思います。
スポンサーサイト






トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © キーストン くぼけんブログ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog