鉛スッテ VS 浮きスッテ VS エギ

7月31日(火)の夜 呼子より出船の吉栄丸さんにて

鉛スッテゲームに行ってきました。

今回は、鉛スッテVS浮きスッテ 第四戦。

満月大潮前日ということで、条件はあまりよくなく・・・

前日、前々日から釣果も下降気味だとか・・・(;へ;)


しかし、今回はいろいろと試したいことが!!

なにやら、山陰地方を中心に、中おもりを使った船エギングでも

好釣果が出ているということで合わせて試してきました。


この日、乗り合いで計8名。

私と同行のキーストン烏賊剣士2名が鉛スッテでのチャレンジで

あとの6名さんは、浮きスッテを使った胴付き仕掛け。

しかも、自作の投入機持参という、まさに烏賊師の皆様方。

完全に、ガチンコ真剣勝負!


19時にパラシュートアンカー投入。

すぐに仕掛けを入れると、強烈な2枚潮。。。(--;

こんな感じ↓

20120731.jpg

赤い部分が、私の釣り座です。

こうなると、鉛スッテは流されまくりで、おまつり連発・・・

鉛スッテだけなので、お祭りしてもすぐにとれるのですが

あまり、ご迷惑をかけれないので、すぐに対策を。

鉛スッテ10号→15号に変更。

斜め(船の後ろ側)に10mほどキャストして、斜めに誘ってくる感じに変更。

すると、絡みもなくなり・・・

2012073103.jpg

ライト点灯前から、HIT!

しかも、隣の烏賊剣士さんは、中おもり式エギングで連続ゲット・・・(^^;

1ハイ、2ハイ、3ハイ4ハイ・・・

2012073104.jpg

まだ、ライト点灯前なのですが・・・苦笑

胴付き仕掛けの人は、イカの反応なし。

鉛スッテと、中おもり式エギングでの釣果を見た

同船者の方も、興味深々だったようで、いろいろとお話させて頂きました。

この日試したかった、仕掛けがあるのですが、少しばかりご紹介。

鉛スッテ+プラヅノの直結仕掛け+中おもり式エギング=鉛スッテ直結エギ

2012073101.jpg

仕掛けを切ったりするのが面倒なので

ワンタッチで、取り付けができるように、いろいろと考えました。

鉛スッテを、中おもりとして使う感じです。

2012073102.jpg

詳細は、また後日書きたいと思いますが、鉛スッテに反応が悪い時には

画期的な、仕掛けになるのではと思います。

今回エギ(倉庫から引っ張り出してきた(笑)モンロー2.5号)をセットしてますが、

浮きスッテをセットしてもいいわけで

鉛スッテだけで、攻めたいときは、ワンタッチではずせるので

楽ちん!!早い!!

釣果も

2012073107.jpg

OK!

今回、やってて思ったのが、



「鉛スッテで反応がいい場合は、鉛スッテに徹するべし!」



ということ。

鉛スッテ単体だと、抵抗が少ない為着底の速さは、どんな仕掛けよりも速い為、

鉛スッテに反応がよければ、圧倒的に手返しが早い為、数を伸ばせます。

しかし、鉛スッテに反応が悪い場合は、中おもり式エギングや

浮きスッテをセットした仕掛けにかえると、いいのではと感じました。

この日は、鉛スッテに高反応のイカが多く

2012073105.jpg

着底とる前から、抱いてることもしばしば・・・(^^;

ずっと鉛スッテに高反応が続いたため、終わってみれば

2012073109.jpg

私55ハイ。烏賊剣士さん65ハイ。

胴付き仕掛けの方、30~50ハイ。

鉛スッテの完全勝利。

これで、鉛スッテゲームの、3勝1敗。

この日、鉛スッテの反応が良かったのが、底から10m内。

浮きスッテでの胴付き仕掛けの方は、底から20~30mと。


不思議ですね。


これは、釣行終了後に胴付き仕掛けの方から教えて頂いたのですが

底付近では、あまり乗らず、中層ばっかりだったと。


これだから、イカ釣りは面白い。


さ~来週は、大分豊後水道で、鉛スッテゲームにチャレンジだ!!!!
スポンサーサイト

Comments 2

take

はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいてます。

この度の、鉛スッテVS浮スッテVSエギの対戦、大変興味深く見せて頂きました。

実は私も大のイカ好きで、毎週の様に山陰地方に通っているのですが、

今回のくぼけんさんの試していた「鉛スッテ直結エギ」スタイルは、山陰の一部の船では

流行っている仕掛けでもあります。少し違う点は、リーダーに小さな三又サルカンを付け

鉛スッテまで一ヒロ強、枝からはエギまで1m前後取ってやっています。(今年から鉛スッテ

はキーストン製を使ってますが他社製より発光が強く、釣果が上がってますよ!)

もちろん、「中オモリ+エギ」スタイルが好釣果の時もあり、思考錯誤の繰り返しです。

先週は潮も良く三桁越えの釣果でしたが、いつもうまくいかない所がイカ釣りの面白い所

ですね。 一度お試しあれ・・・







2012-08-02 (Thu) 16:43 | EDIT | REPLY |   

くぼけん

>TAKEさん

はじめまして。コメントありがとうございます(^^)
山陰での、シロイカ釣りも近いうちにチャレンジしに行きたいですね~!
鉛スッテ+エギですが、三又サルカンも試さなければと思っています!
次回やってみたいと思います。

今回の釣行は、記事には書いていませんが、海面までカタクチイワシが
びっしり沸いている状況でした。
もしかしたら、そのベイトのおかげで、浮きスッテと比較して
素早く動く鉛スッテのほうに反応がよかったのでは?
と考えています。実際はどうなのか、わかりませんが(^^;
逃げまどうベイトの動きに近かったのでは、と。

KS鉛スッテ、山陰でも好釣なんですね(^^)
非常にうれしいです!!ありがとうございます。

しばらく毎週のイカ釣行になりそうです!
今後ともよろしくお願い致します。


2012-08-03 (Fri) 09:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply