エギの下地は無限大!

今日は、一日エギを触りまくっていました。笑

布なしの、リアルベイトカラーの品質のばらつきを、何とか

量産体制に持っていけないか、今日は一日、エギとホログラムと格闘・・・

エギの下地は、「○○テープ」と一般的に言われていますが

キーストンのエギは、テープを使ってないので、テープではないのです。

正式には、「○○ホロ」でしょうか。(^^;

CIMG4026.jpg

これは、キーストンエギで使用している、ホログラムになります。

実は、ホログラム下地を使うことで、こんなこともできます。

CIMG4027.jpg

クラッシュピンクホログラム。(このエギは試作で作った、モンローエギ4.0号布なし3段針です)

いろんな下地が作れちゃいます。

これだけ下地は、きれいなのですが、布を巻くと

下地のきれいさ、派手さが半減。

下地のきれいさを、そのまま活かすには、布を巻かないのが一番

ということで、現在リアルベイトカラーを企画、開発、模索中ということです。

商品化は、やっぱりむずかしいかな~

課題をクリアするように、やらなければ・・・!

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply