プロフィール

くぼけん

Author:くぼけん
キーストンスタッフくぼけんです。
エギング、シーバス、アジング、船釣り、磯釣り、投げ釣り、オフショア・・・
釣りならなんでもこなします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

2011.08.08    カテゴリ:  イカ学 

   イカは色盲なのか?

イカは色盲(白黒でしか見えない)と言われています。

果たしてそうなのでしょうか?

イカ目


漁師さんに、イカは色盲と思いますか?

という質問をしてみた。

すると

『イカが色盲だという、イカ釣り漁師はほとんどおらん』
『色盲で白黒でしか見えていないのであれば、白~黒のスッテがあればいいということでしょ』
『オレンジがものすごく釣れる時もあれば、オレンジが釣れずにピンクがよく釣れる事もある
 それをどう説明するのか?』

と回答が返ってきました。

たしかにその通り。

オレンジとピンクを色の濃さ(白黒)に替えても、そんなにかわらない。

出船できる時は、毎日のように出船するイカ釣り漁師さんは、とにかくスッテのカラーとバランスにはこだわる。

それは、同じポイントでも船によっては10倍の釣果の差がでるからである。

イカを釣るエギやスッテは、様々な下地の色から布の種類、カラーと無数にあるのは、そのため。

だから、色盲と考えるイカ釣り漁師さんはいないのである。

最近の研究で、ホタルイカは色がわかる可能性が高い事がわかってきているそうです。

今後の研究に期待です!
スポンサーサイト
なるほろ~
漁師さんのいう事は絶対です^^
なかなか興味深いお話をありがとうございます!
まだまだ、イカについては徹底研究していきます!
その研究が、商品開発に役に立つ・・・はずなので!(^^)

今後もイカ学について追求、研究していきます。






トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © キーストン くぼけんブログ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog