ショアケンサキゲーム第3戦

11月5日(月)の夜から、ショアケンサキゲーム行ってきました。

場所は、平戸生月。

この日の潮回りは、小潮。満潮0時すぎ。

第1戦、第2戦ともに、狙いの本命ケンサキイカを

上げているので、今日もタイミングさえ逃さなければ、いけるのでは

という考えでしたが、風が強く、潮の流れと風がクロスする状況で

非常に釣りにくい状況でした。


まず一か所目。先についていたhayaken君に状況を聞くと

あまりよくなさそうだったので、本命ポイントへすぐに移動。

到着後いつもの仕掛けで しばらく攻めるが、風の影響で釣りにくく苦戦。

流れが変わり始めたころ、テンションフォール中、沖合でHIT!!

あがってきたのは・・・









2012110511.jpg


まずまずのアオリ。


しかも、エギではなく スッテのケンサキSP2段 ピンクグロー赤白を

おもいっきり抱いてるし(^^;;;


サイズを測ってみると


2012110510.jpg


【805g】


ナイスサイズぅ~!


うれしいので、もう一枚。


2012110501.jpg




その後しばらくして、またHIT!!




2012110508.jpg

本命ケンサキGET!!!!


また、エギではなく スッテ抱いてるし(^^;;


ベイトが小さいからなのか、ピンクグローが効いているのか、スッテのフワフワアクションがいいのか・・・


そのあと、数分後 またまたHIT!!!


まずは、私にHITし その数秒後 となりのイカ剣士オオグシさんにHIT!!



2012110505.jpg


ダブルヒット~!


やはり、群れで回遊しているケンサキイカは、HITするタイミングがありますね。

その後、今までのHITがうそのように、釣れない時間が・・・

2時間、3時間、4時間・・・

眠気ピークの時に、俺だけ釣れないとなげいていた、hayaken君に待望のHIT!

2012110504.jpg


アオリ500gくらい。




今回の釣行で、なんとなーく釣れるタイミングがわかってきたように思います。

とにかく回遊のタイミングを見逃さない為に、常に仕掛けは海中に入れとく事と

周りがHITしたら、その時間帯に、群れが接岸している可能性が高いので

集中して攻める事。釣れた日の潮、釣れた時間の潮位、これを記憶しておく

ことで、回遊パターンがつかめるのではと思います。

場所は、流れのきつい場所を選択。



時合い後の、釣れない時間が長かった為に、V3で待ち伏せ釣法をやっていたら

重量感のある『何かがHIT』

藻じゃなさそうだし・・・

と上がってきたのは









2012110503.jpg



まさかの、ア○ぺン!!!


更に、底を付近を探って来ると


またまた・・・



ア○ペン!!!!!





続いて、メタルジグ・・・

2012110502.jpg



早福型/邪道編は外道もよく釣れるというけど

まさかこんな物まで、釣れてくるとは(^^;;;

同じ場所で、こんだけ引っかかって来るので、いったいこの釣り場の海底は

どんな状態になっているのでしょうか・・・

この3つは、一時間くらいで釣りました。


イカを釣りながら、海底清掃。

早福型/邪道編V3 ナイスな活躍でした。



また来週も、いこっ!!

スポンサーサイト

Comments 2

EG-GAME

お疲れ様です!剣先良型羨ましいです。邪道入れても水烏賊ばかりでトンガリ本命で釣行しても日が悪いのかウネリの打ち付ける波音で中々寄ってくれません~_~;
急変する水温でエギには烏賊も真っ白ヤル気なしのような感じが最近ありますね。邪道は強い見方です(^ ^)

2012-11-09 (Fri) 12:30 | EDIT | REPLY |   

くぼけん

>EG-GAMEさん

ありがとうございます!(^^)
やはり、波気があるとケンサキの寄りもわるいようですね・・・
釣れても時合いが短すぎて、6時間の釣行の中で
数十分で終了でした(^^;

そろそろ、ガンセキも寄ってきそうですので
おもしろくなってきそうですね!これからの時期、邪道編大活躍です(^m^)

2012-11-10 (Sat) 08:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply