ようやくキロアップ!

「ジンクス」


氷を買って釣りに行けば釣れない

「○○サイズを釣ってきます」と宣言すると釣れない

新調したばかりのタックルの初おろしの際は釣れない

釣行に行く際に、タヌキや小動物を見ると釣れない

ハヤケン氏と釣りに行くと、気象条件が悪すぎて釣れない(笑)


私にとっての、ジンクスはこんな感じ。

13日の夜、宣言通り行ってきましたが上記3つも当てはまることを

後から気がつく。(*_*)


釣行に行く際には、イタチが目の前を通り過ぎ

更には、なぜか道路わきに、めずらしい小動物が!!



「ふくろう」



野生のフクロウを松浦で見るとは・・・(^^;


前日に釣れた、まったく同じタイミングで、入りました。

19時から、シャクリ始め・・・イカからのコンタクトはなし。


21時・・・22時・・・23時・・・1時・・・眠気MAXで2時間仮眠・・・

4時に起き、朝まずめを狙う・・・5時・・・6時・・・8時・・・




終了。



回遊のアオリは、まったく同じ条件で翌日に行っても、つれませんね(^^;


このままでは、烏賊ん!ということで、15日の夕方、方向転換し

平戸の某所へ。


開始早々


2013051508.jpg


メス500g。

おそらく、居ついていたのでしょう。

足場が高く(5m以上)、斜め前からの風の為、V1では釣りにくかったので

エギシャープ3.5号V2 赤侍レッドキングでGET!


追っては来ていないものの、近くにオスがいるだろうと

場所移動せずに、同じ場所でねばることに。


途中、赤侍氏と新エギの打ち合わせを、メッセージでやり取りし

しばらくエギを、海底に放置していると


ラインが、変な動き・・・


ボトムステイで、まさかのHIT!


しかし、引きがおかしい。


もしや
















やっぱり(^^;



2013051507.jpg

そこそこの良型で、ぶり上げ出来ず

針もがっちりフッキングしていたので、初めてのタコにギャフ入れ・・・


2013051501.jpg


ギャフ入れもしているし、タコも、おいしそうだと考え持って帰ることに。


その後 日が、だんだん沈んで、ゴールデンタイムスタート。


足場の高さと風の条件を考え、スローな沈下速度で誘えるエギと言えばコレ

2013051502.jpg

エギ大分プラプラ4.5号

KMETの今月のミッションエギにもなっているので、ミッションクリアしようと

マーブルベースオレンジをセレクト。



しばらくして



軽快なダート後のフォールで、ラインが走る!!!


アワセを入れ、フッキング成功。


久々、ドラグを出す、重量感と引き。


あがってきたのは















2013051504.jpg


1530g(自宅に帰ってからの計測)


すぐに、あか~くなっていましたので、アカイカ系でしょうか。

2013051503.jpg

その後、風が治まってきたので、エギシャープ3.8号V1に変更し攻める。が


反応もないし、何かが違う。


港内で、跳ねるボラ、小さいカタクチ?にアタックする20cmほどのセイゴ


導かれるように、プラプラ4.5号、ゴールドベースオレンジに変更。


すぐさまHIT!


2013051505.jpg


1200gのオス。



ボラパターンなのか、セイゴパターンなのかは不明だが

大型のエギに高反応を示す個体も、いるのは間違いなさそう。


そう感じた1匹でした。


翌日の仕事のことも考え、ここで終了。


なかなか2キロオーバー難しいですね・・・

今年は出会えるのだろうか。


来週あたり、ボートでディープモンスター狙いに行こうかな・・・





家について、せっせと烏賊を捌き、一夜干しに。

2013051506.jpg

タコは、塩揉みし。茹でて、冷蔵庫へ。


気がつけば、夜中1時過ぎ・・・







最後に一句。

「真夜中に タコをモミモミ なんだかな~」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【2013年の釣果】

・ケンサキイカ     23ハイ
・ヤリイカ(ササイカ) 10ハイ
・スルメイカ(ガンセキ) 3ハイ
・コウイカ        1ハイ
・アオリイカ       6ハイ
合計          43ハイ

年間目標1000ハイまで、あと957ハイ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply