プロフィール

くぼけん

Author:くぼけん
キーストンスタッフくぼけんです。
エギング、シーバス、アジング、船釣り、磯釣り、投げ釣り、オフショア・・・
釣りならなんでもこなします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

2013.05.25    カテゴリ:  釣行記(船) 

   昼イカ、ボートエギング

久々の更新ですm(__)m

連休で、九州の山奥に行っていました!

電波も届かない秘境の地に・・・(笑)



連休初日の   5月21日(火)



佐賀伊万里 久原港から出船するリアルフィッシャーさんにお世話になり

昼のケンサキイカ、ボートエギングで狙うアオリ

行ってきました。

2013052101.jpg

出船は、6時。


当日の潮周りは、大潮前の中潮。

天候晴れ。べたなぎ。

私、ハヤケン氏、そのほか乗合の方2名の計4名で出船。




まずは、ケンサキイカポイントへ。


到着し、しばらくすると

2013052102.jpg


2013052103.jpg

KS鉛スッテ12~15号に、ぽつりぽつり。

反応がいいのは、ピンク白&赤セン。

2013052105.jpg

ハヤケン氏は、12号ピンク白。

2013052107.jpg

私は、15号赤セン。

水深は60mほどでしたが、十分着底とれました。


昼イカに通って、わかることは ヒットするのは、ほとんどが「底」であること。


・フォールから、着底した瞬間。

・着底から、誘い上げ後のステイ。


こういう理由から、3つ以上スッテやエサ巻きをつけても

あまり意味がないように感じます。

それから、胴付き仕掛けの場合、一番下の鉛から

初めのスッテまで2m以上離れていると、イカが気がつきにくいと。


昼イカの攻略は、べた底を意識して攻めるといいように思います。


これから始まる夜焚きイカ釣りでも、明るいうちは釣れないから

あきらめている。そんな人も多いと思いますが


べた底を攻めれる仕掛けで狙うことで

十分、明るいうちにも釣果出ると思います。


その後、数杯追加して、アオリ狙いへ。

2013052108.jpg

ハヤケン氏500g 4杯。

私釣れず。。。いやっ釣り切れず(;´∀`)

2013052109.jpg

全体の釣果は、こんな感じ。



次回こそは、玄界灘のディープモンスターを・・・!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【2013年の釣果】

・ケンサキイカ     26ハイ
・ヤリイカ(ササイカ) 10ハイ
・スルメイカ(ガンセキ) 3ハイ
・コウイカ        1ハイ
・アオリイカ       6ハイ
合計          46ハイ

年間目標1000ハイまで、あと954ハイ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スポンサーサイト






トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © キーストン くぼけんブログ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog