長崎平戸沖 大源丸さんにて パート1

9日の夜、平戸沖へ夜焚きイカ釣り行ってきました!

この日、お世話になったのは

白浜港より出船の【大源丸】さん。


諸事情で、今回は根獅子港からの出船

2013070901.jpg

もともと、漁師さんですので 操船はもちろん完璧で

平戸沖の釣り場には、精通されており

春から夏は、夜焚きイカ釣り

秋から冬は、青物釣り(落とし込み、泳がせ)根物釣り(アコウ、タカバ、ボッコ等)

にも案内してくれます。


この日、まず釣り場に着くと

2013070902.jpg


お昼に、中華を食べすぎたせいか

ハヤケン氏、ダウン。(笑)


明るいうちから、釣ってやろうと 狙いますが

明るいうちは、釣果0(^^;


しかし、暗くなり ライトが効き始めると・・・

2013070904.jpg

まずは、エサ巻きに。

2013070905.jpg

ハヤケン氏も、船酔いから復活し硬質発泡浮きスッテのテストカラーでGET。

2013070906.jpg

前回の記事で、ご紹介しました釣り方では、多点掛けも。


しかし、大潮であり 仕掛けの馴染みが、今一つで 前半は数が伸びない。




潮止まりの22時頃になると、入れ食いに突入!






続く・・・





記事が長くなりそうですので、また土曜日にでも更新します!
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply