ヤリイカ、ケンサキイカの持ち帰り方

今年に入り、夜焚きイカ釣りにすでに8回行ってます。

毎回様々な持ち帰り方を研究し、一番鮮度を保てる持ち帰り方を

追求してきました。

ようやく答えが出つつあるので、ご紹介します。

まずは、釣ったイカの処理。

直接触らず、即絞め!

とにかく冷やす!

イカを重ねない!

氷の融けた水は、常に排出!


以上!

絞め方は、コチラから↓


17時間後のイカを触ってみると・・・



鮮度抜群です!

ケンサキイカ(ブドウイカ)は、ヤリイカと比べ刺身は甘くておいしいです(^^)

この持ち帰り方をマスターすれば、歯ごたえのある甘い刺身が食べられますよ(^m^)
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply