第二成幸丸さんにて夜焚きイカ釣り

29日の夜、福岡宗像から出船する 第二成幸丸さんにて夜焚きイカ釣りに行ってきました。

この日は、月刊誌「釣りファン」さんの取材釣行。

鉛スッテゲームオンリーでの釣行となりました。



第二成幸丸さんHPは↓

http://www.dai2seikoumaru.com/

ハヤケン氏は、「快適すぎる遊漁船」と言うくらい

設備はいうことありません。

船長も「釣らせたい!」という思いが伝わってくる、いい船長さんで

初心者の方にも、親切に釣り方等、教えてらっしゃいました。

DSC03576.jpg

この日は、大潮後の中潮。

べた凪。

DSC03578.jpg

これからの時期、夕日が最高なんですよね(^^)


ハヤケン氏は、くつろぎすぎですが(笑)

DSC03579.jpg

走ること1時間。

ポイントに到着し釣りスタート。


開始1投目、ハヤケン氏鉛スッテで幸先よく1ハイGET。

しかし、パラアンカーが安定せず

仕掛けがあっちに流れ~こっちに流れ~・・・


その状況を見て、すぐに船長がスパンカーをたてて対処。

その後は、船が安定し仕掛けも安定。


ポツリポツリと釣れ始めるが、開始2時間程度で

ハヤケン氏20ハイ超え、私5ハイ (;´∀`)

道具のせいにしたいところだったけど

完全に腕の差 (;´∀`)


釣れる棚と、釣れるアクションをいち早く把握。


この日は、釣れる棚が20~30mと非常に浅く

底付近でのHITは、ほんの数回のみ。

どうしても、サイズのいいケンサキが釣りたかったので

早福型中心での攻めをしていたのですが

数釣りでは、鉛スッテに軍配。


20~30mを、ネチネチ攻めた方が効率よく釣れてました。


ただし、サイズは小型中心。

こんなサイズも・・・(^-^;

DSC03587.jpg

早福型で攻めると

そこそこいいサイズも釣れたのですが

DSC03584.jpg

胴長30cm超えは数杯のみ。

胴長40クラスは1ハイ。

7月の後半になって、サイズが落ちてきたようです。

っというか、海域的にブドウイカらしき足太、顔デカ、胴短の

個体も見受けられました。

DSC03589.jpg

釣果は、ハヤケン氏64ハイ。私44ハイの結果でした。

本格ブドウイカシーズンになったら、また行きたいと思います。


それから8月20日頃発売の「釣りファン」10月号もぜひご覧ください。

釣り方の解説等、詳しく載るかと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【2014年のイカす釣果】

・ケンサキイカ     271 ハイ
・ヤリイカ(ササイカ)  8 ハイ
・スルメイカ(ガンセキ)104 ハイ
・コウイカ        1 ハイ
・アオリイカ      32 ハイ
・ダイオウイカ      0 ハイ
合計         416 ハイ

年間目標1000ハイまで、あと584ハイ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply