邪道なエギング調査

そろそろ、邪道なエギングが気になりだすシーズンとなりました。


12月末には、本格的にスタートしますが

我慢できず(笑)調査へ行ってまいりました。


釣り場についたのは、23時前。

もっと早く釣り場に行く予定でしたが

出発寸前に、お世話になっている平戸早福の幸漁丸の岩崎船長が

テレビに出られていたので、見終わってから出発。

ここで30分遅くなり・・・(笑)



西九州道で平戸入りしようと考えていたら

まさかの工事の為、西九州道通行止め(;´∀`)


更に30分遅くなり・・・


釣り場につくと、1時間ほど前に到着していたハヤケン氏に状況を聞く。

かえってきた一言




「生命反応ゼロです!」






とりあえず、早福型/邪道編3.5号V1 をセットし

塩締めキビナゴを巻いて1投目。

潮になじませながら、ラインを送り込んでいく。

着底を確認し、シャクリ開始。

3~4回シャクリ後、テンションを張りアタリをまつ。

すると、いきなりのバイト!!!!!!!!!







アオリっぽいジェット噴射だったので

500gくらいのアオリかとおもいきや





DSC04193.jpg

なかなかの良型ケンサキでした!(^^)


DSC04200.jpg

1投目からのHITに

爆釣の予感がしたのですが

その後まったく反応がなくなり。。。

ド干潮、潮止まりで終了。


釣行2時間ほど。


まだまだこれからですが

タイミングが合えば、エサ巻きエギング(邪道エギング)で

11月、12月もケンサキイカ、アオリイカ狙えます。


目安として、毎年12月のクリスマス前後に、長崎平戸はスルメイカの第一陣が入ってきます。

年が明けて1月中旬ごろから、ササイカが釣れ始めます。

ケンサキイカは、これからずっと狙えるかと思います。


今期はすでに、早福型/邪道編の大量オーダーが入っており

現在、工場ではエギシャープと、邪道編を量産中です。


ご注文の釣具店様へは、12月上旬頃より店頭に並び始めるのではと思います。

さて、このブログを書き終えたら、邪道編の組み立て作業の手伝いに行かないと。。


早福型/邪道編 →http://www.keystonebrand.jp/pages/products/jadohen/

エサ巻きエギング(邪道エギング)解説→ http://www.keystonebrand.jp/pages/products/sasaika/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【2015年のイカす釣果】

烏賊釣行回数 16回

・ケンサキイカ     255 ハイ
・ヤリイカ(ササイカ)  11 ハイ
・スルメイカ(ガンセキ) 30 ハイ
・コウイカ        0 ハイ
・アオリイカ      13 ハイ(最大2.0キロ)
・ダイオウイカ      0 ハイ
合計         309 ハイ

年間目標1000ハイまで、あと691ハイ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スポンサーサイト

Comments 2

BEN

こんばんは、ついこの前まで糸島の野北漁港に春アオリイカを釣りに通っていたのにもう冬ですね。
今年は2月10日から呼子ロッジ下、加部島漁港にイカ釣りに行っていましたが、やはり、ササイカ、スルメイカは1月以降でしょうか?博多湾ではヒイカが釣れだしました。
今シーズンも邪道1投目でのHITが楽しみです。

2015-11-14 (Sat) 00:17 | EDIT | REPLY |   

くぼけん

>BENさん

もう11月、すぐに年末ですね。ほんとはやいです(^^;
ここ数年の状況を考えると、平戸生月には12月後半にスルメ接岸。
鷹島~呼子周辺は1月中旬以降かな~と考えています。
ササイカは、2月から本格スタートと思います。

ただ今年は、水温の影響か平戸沖には、まだスルメの群れが少なく
接岸が遅れるかもしれません。

いよいよ楽しみなシーズン到来ですので、ワクワクです(^^)

2015-11-15 (Sun) 13:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply