今回の問題の経緯

前回の記事で、ふれておりました件

「そこまで酷似しているのであれば、詳細をのせたほうがいいのでは?」
「そういうことは、簡単に許したらダメだよ」
「またですか?」

とお言葉を各方面から頂いておりましたので、現時点でお話しできることを書きたいと思います。



すでに実物を見られた方もいらっしゃると思いますが


フィッシングショー横浜、大阪で弊社製品に非常に酷似したものが


展示されていたとのご連絡を頂き、発覚致しました。



今回、いろいろと仕事がたてこんでおり

大阪フィッシングショーへは行けなかったのですが

弊社製品をご愛用頂いております方から、写真付きでご連絡頂きました。

若干違いはあるものの、見た目はほぼ同じ。


更に、1社ではなく、確認できているだけで2社ほど・・・


まだ、実際に弊社スタッフが現物を確認できておりませんし

参考出品程度で考えられていて、発売を見送られる可能性もござますので

商品名、出展されていた写真、先方のメーカー名は伏せさせて頂きますが

ほんとうにびっくりというか。。。ですね。。。



時間も、費用もかかりますが最後まで、自分の企画開発した商品を守りたいと思います。
スポンサーサイト

Comments 2

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-02-18 (Thu) 20:52 | EDIT | REPLY |   

くぼけん

ありがとうございます!
今期は、鉛スッテの新色出る予定です(^^)

2016-03-04 (Fri) 17:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply