プロフィール

くぼけん

Author:くぼけん
キーストンスタッフくぼけんです。
エギング、シーバス、アジング、船釣り、磯釣り、投げ釣り、オフショア・・・
釣りならなんでもこなします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

2016.06.02    カテゴリ:  釣行記(船) 

   今季初夜焚きイカ釣り

行って参りました。


今季初夜焚きイカ釣りへ



お世話になったのは、呼子の吉栄丸さん



人気の夜焚きイカ釣り船です


もうすでに6月、7月の週末&新月周りは、すでに予約でいっぱいです!


なぜ人気なのかは、乗ったらわかります。

(1)竿受け
(2)スッテマット
(3)電動リール用電源
(4)ロッド脱落防止用、尻手ロープ
(5)個人用常時流水イケス
(6)集魚ライト15灯?装備
(7)氷付き
(8)トイレ付き
(9)船長のサポート
(10)釣果実績


夜焚きイカ釣りには完璧の装備!

乗られる際は、お早めにご予約を!



この日は、潮は小さいながらもべたなぎ&曇りで条件ばっちり。

2日前は、1人80杯だったとのことで、期待が膨らみましたが・・・










幸先よく良型を上げるも

IMG_2017.jpg



攻めても攻めても、反応が薄い。


途中表層に浮いてきたキロオーバーのあおりを早福型で

HITさせるも痛恨の合わせ切れ・・・( ノД`)




ベイトは、表層から底までいるんです。

DSC04322.jpg


前回の記事でも書きましたが、シーズン序盤と終盤は

鉛スッテの速い動きには反応が薄いことが多いんです。


これは、ベイトがライトに集まりにくいからと書きましたが

この日は、違いました。

ベイトはいっぱいなんだけど、速い動きにイカが反応しない・・・


速い動きに反応してくるのは、スルメイカの小さいサイズ(ムギイカ)ばかり。



頑張って鉛スッテを動かしまくってたハヤケン氏

DSC04317.jpg


1度だけ、2ハイ掛けを。

IMG_2035.jpg

そんな中で、数を伸ばしていたのが

隣でやられていた、Hさん。

やはり、胴付きでの釣果がよかったようで

この日トップの約50杯。


お見事でした!



お話をお伺いすると、胴付き仕掛けで

ビビンスッテ夜光タイプの4.0号 青白や緑白の反応が良かったと。



私の釣果は14ハイでしたが

言われてみれば、早福型のブルーイワシが厳しい中でも反応が良かったです。


今年はベイトが多いからか、アタリカラーは、ブルー 青系になりそう?


非常に厳しい状況でしたが、楽しめました。

DSC04326.jpg

アルミ製イカ用トロ箱も大活躍!
(※非常に酷似した類似品が出回っているようです。ご購入の際はご注意ください)

もうこのトロ箱も2年間で、20回近く使用していますが

アルミ合金素材、アルマイト処理、留め具溶接により

腐食もなく、においもまったく気になりません。



今月生産より上がってくる予定で、半数以上ご予約いただいておりますが

もう少し数に余裕がございますので、お早めにお問い合わせください!



ちなみに納竿後 魚探を見ると

ベイトがちらばって、イカがベイトを追い回していない反応がでていました。

写真を取り損ねたのですが、以前長崎平戸沖であった、厳しかった反応とまるで同じ。

2013031902.jpg

イカが、ベイトを追わないから表層~底まで、ベイトのちらばった反応。


こういう反応の時は、ゆっくり全層を探れる胴付き仕掛けが有利のように思います。




くやしかったので、またイカねば


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【2016年のイカす釣果】

烏賊釣行回数 4回

・ケンサキイカ     16 ハイ
・ヤリイカ(ササイカ)  0 ハイ
・スルメイカ(ガンセキ) 13 ハイ
・コウイカ        0 ハイ
・アオリイカ      8 ハイ
・ダイオウイカ      0 ハイ
合計         37 ハイ

年間目標1000ハイまで、あと963ハイ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スポンサーサイト






トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © キーストン くぼけんブログ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog