変わらない光景

先日、とある野池の横を通った時に

ふと目についた光景。



それは、中学生らしき学生数人が

バスロッド握って、一生懸命上り坂を上ってる光景でした。



懐かしく、そしてなぜか うれしかった。




かれこれ18年くらい前でしょうか


バスブーム全盛期。


私も、この野池に毎週のようにバスロッド握って

きつい上り坂を自転車でのぼってました。



部活のバックに4本継ぎのバスロッド忍ばせて

部活をさぼり釣り行ったら、なぜか母親にバレていて

こっぴどく叱られたのも、懐かしい。(笑)



この18年という月日の中には、

佐賀県内での釣ったバスをリリースしてはいけないという条例

リリース禁止条例が制定されました。


この条例もあり、一気に佐賀県内のバス釣り人口が激減しました。

そういったこともあり、バスロッド握って自転車こいでる学生を見た時に

なんかうれしかった。



バーチャルな世界で生き物をつかまえるのもいいのだが

実際に、魚を釣って、網で昆虫をつかまえるほうが

はるかにおもしろいし、楽しい。


自分の子供には、バーチャルな楽しさよりも

リアルな遊びで、楽しさおもしろさをたくさん経験させて成長してもらいたい。

そう思う、今日この頃でした。



スポンサーサイト

Comments 2

CHIMA

○倉かな?懐かしかね~
いかにチャリから降りないで登りきるか。
そして、スラッゴー3インチのノーシンカーワッキーでで爆釣やったな~
あの頃に戻りたかね。

またバスに行こうで!

2016-09-07 (Wed) 18:46 | EDIT | REPLY |   

くぼけん

>CHIMA

正解!
意外にバスやってる学生が、まだいることに驚いたね。
スラッゴーなつかしい。でも、やっぱりミートヘッドやろ!(^^)
いやっカーリーテール??

昼間、バスやって雷魚やって夜は飲み会。決定!(笑)

2016-09-08 (Thu) 10:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply