早福型/邪道編V3の使い方

3月9日(金)何とか釣りに行ける時間ができたので

キーストンスタッフ3人で、生月へ行ってきました。

当日は、爆風、波3mで、生月の某漁港の防波堤先端は、波しぶきがたまに防波堤をこえるくらい・・・汗

金曜の夜ということもあり、釣り人は多数。

A級ポイントの防波堤先端には、すでに4名いらっしゃり

手前のB級ポイントで竿を出すことにしました。

わたしは、アオリを釣りたかったので、エギシャープ3.8号V2赤侍カラーで

まずは攻めることに・・・

30分シャクリたおすが、反応なし。

潮が動き始めたところで、ボトム付近で反応あり。

上げてくると

DSC_0653.jpg

良型ケンサキ!(^^)V

この爆風、激流にはV2対応バッチリです!

このケンサキが釣れたところで、先端で釣りをしていた方は

あまりの爆風、激流で釣りにならないようで、1人帰り・・・2人帰り・・・3人帰り・・・

電気浮きに3号程度のテーラー仕掛けだったようで

仕掛け投入後、30秒もすれば、浮きが見えないくらいに流されるようでした。

こういう条件の時は、重たいエギが有利です!

この日のために持ってきていた、早福型邪道編V3(27g)

まだ釣れていない、あなぽんに貸しエサ巻きエギングスタート。

私は、赤侍カラーで粘ります。

すると、となりで、あなぽんが

DSC_0658.jpg

1投で2匹のスルメを釣り上げ・・・

DSC_0667.jpg

胴長40cmオーバーの、弁慶サイズのケンサキイカを釣り上げ・・・

イレグイスタート(^^;

エサ巻きエギング(邪道エギング)にはかないません!!

しかも釣り方を聞いてびっくり!!!


キャストし→ボトムまで落とし→しばらく放置→たまにちょんちょんアクション


ボトム放置の時に抱いてる事もあったとか・・・

そんな釣り方聞いたことない。笑

あまりにも釣るもんだから、エギを返してもらうことに・・・爆

すると、私も連チャン!

DSC_0661.jpg

爆風、激流の際は、邪道編V3は必需品ですね!

スルメ、ケンサキ、ササイカに関しては「中層」のイメージが強いのですが

ボトムで、こんなに釣れるとは、予想外でした。

みなさんも、お試しください。


DSC_0668.jpg

釣ったスルメは、一夜干しでビールのつまみに・・・

DSC_0674.jpg

うまいっ!
スポンサーサイト

Comments 4

ゆう

乙ですww

ボトムは紋甲さんのイメージしかありませんでしたが、
やっぱいろいろやらんといけませんね~ww
しかし、釣り過ぎでしょう(爆)

2012-03-12 (Mon) 19:57 | EDIT | REPLY |   

くぼけん

>ゆうさん

いろいろ試さないといけませんね(^^)
エサ釣り+エギングのハイブリッド、いいですよ(^m^)
反則ですかね??笑

2012-03-13 (Tue) 11:59 | EDIT | REPLY |   

Macky

まるで船釣りの釣果を見ているようですね(笑)

こちらでもエギングをしていると希にケンサキが釣れますが、
これほど連釣した経験はありません。

エサ巻きエギングって楽しそうですね。

タコの吸盤には、味覚を感知する機能があると言われていますが、
もしかすると、イカにも同様の機能があるのかも知れませんね。

仕事が落ち着いたらエサ巻きエギングを試してみたいと思います。
思わぬ結果が得られるかも? 

 

2012-03-15 (Thu) 12:18 | EDIT | REPLY |   

くぼけん

>Mackyさん

数週間前は、同じ釣り場で、150ハイ近く釣ったらしいです\(◎o◎)/!
しかも、エサ巻きエギングで・・・

私もイカにも、おそらく味覚を感じる機能があるのでは?と思います。
視覚も優れているので、イカ釣りは奥が深く、同じ釣り場でも
仕掛けの違いで、釣果がまったく変わってくるからですね。(^^;

エサ巻きエギング、ぜひお試しください(^^)

2012-03-15 (Thu) 16:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply