プロフィール

くぼけん

Author:くぼけん
キーストンスタッフくぼけんです。
エギング、シーバス、アジング、船釣り、磯釣り、投げ釣り、オフショア・・・
釣りならなんでもこなします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

2017.04.06    カテゴリ:  釣行記(船) 

   さくら丸さんでタイラバ、ティップラン

2か月ぶりの釣りへGO(笑)




行って参りました いつもお世話になってる仮屋湾より出船のさくら丸さん。


11_20170406161734827.jpg


この日はベタ凪なのに、爆風の南風で

非常に苦戦しましたが


17759935_1935889846657100_5938955183039780296_n.jpg

タイラバマスターの稲田さんは、70cmの大ダイを。

さすがとしかいいようがありません!!


ハヤケン氏も負けじと

17759914_1935889873323764_5760611489414294611_n.jpg

良型ヤズ!


私は、唯一のあたりを見逃さず

17796141_921912917911072_5500520939270400178_n.jpg

良型アコウ。



水温も思ったほど上がっていなく

壱岐沖で14,8度ほどでした。

やはり、16度くらいまであがってくれないと、なかなか厳しいですね。



その後、釣果は固い?はずのアオリ狙いへ。



まずは50mラインから。










アオリの反応ナシ。


じゃー30mへ。










アオリ反応ナシ。


じゃー20mラインへ。











アオリ反応ナシ。



じゃー10mラインへ。










アオリ反応ナシ。


じゃー3mラインでキャスティング。


アオリ反応ナシ。










アオリは、どうやって釣ったらいいのでしょうか(泣)




さてこの日の釣果は

17796340_1935889843323767_1547583896678270106_n.jpg

こんな感じ。

この日は、噂のレムアイスで持って帰りました。

17800445_921912887911075_1991558381459225388_n.jpg

レムアイスに海水を入れ、海水氷の状態で家に持ち帰り

神経絞めはしているものの、さすがにマイナス0.8度のレムアイス海水氷の中に

入れたら、死後硬直が早まってしまうのではと思ってましたが

神経絞めのあと、この海水氷に入れ5時間くらいまでは

硬直することなく、保存できていました。


ということは、当日食べる分も翌日以降食べる分も

分けることなく、このレムアイス海水氷に入れて持ち帰っても大丈夫ということですね。


ハヤケン氏が釣った、ヤズをもらったので

さばいて食べてみると、さすがに身はブリだけにブリブリしてました(笑)

17799410_921912791244418_8999963557058528699_n.jpg

あんまり脂はのっていなかったので、残りの半身は

しばらく熟成させてみたいと思います。


まだ、小鯛とアコウは内臓処理しない状態で

レムアイス海水氷の中ですので、氷の溶け具合をみながら

今日もしくは明日にでも食べようかと思います。


釣った当日に内臓処理しなくていいのは、レムアイスだからこそですね。


レムアイスについては、前回の記事をご覧ください。↓

http://kuboken03.blog.fc2.com/#a519

2017.01.23    カテゴリ:  釣行記(船) 

   玄界灘 根魚五目

ちょいと前ですが、佐賀伊万里の久原港より出船の

寿裕さん( http://yoshihiro1173.web.fc2.com/ )で玄界灘 根魚五目釣りへ。


メインターゲットは、チカメキントキ!

玄界灘で、チカメキントキをメインで狙える遊漁船は、寿裕さん以外に他にないのでは?


事前情報によると、エサはイカがいいとのことでしたので

冷凍庫に眠っているイカたちを短冊状に切り、

アピールの強いゲソは、スーパーで調達。


DSC04388.jpg

この日は、雨がぱらつく条件でしたがきれいな虹を見ながら釣り開始。


水深はなんと120~130m!


となりのハヤケン氏は、デカいチカメキントキを・・・

DSC04387_20170123154047cf0.jpg


うらやま・・・



私なんか




img_0_m.jpg


このサイズしか釣れず( ノД`)



チカメは、すでにシーズン終盤だったらしく

朝一が、勝負とのことだったので短時間で終了。



その後は、別の根魚狙いへ。



ついたポイントは、なんと水深140m超え。


玄界灘に、こんな水深の深いポイントがあるなんて初めて知りました。



玄界灘では、あまりお目に掛かれない特大サイズのボッコ

DSC04389.jpg

サイズは60cm近い。

わたしが釣ったのは50cm。

img_5_m.jpg



他にも、激レアな珍魚

DSC04393.jpg

アカイサキ!


よく玄界灘で、ヨコスジフエダイをアカイサキと言われる方がいらっしゃいますが

これは正真正銘のアカイサキ。

ネットで調べると、私が釣ったのはオスだったらしく

オスは脂がのっているみたいで。

捌く前には、若干色合いがかわってました。

16195778_867272400041791_3470643906087546761_n.jpg

サイズがわかりにくいですが いいサイズの43cm。



他にも

玄界灘では、あまり聞かない沖メバルを3匹釣り、終了。

16195136_867272380041793_3080753556626074044_n.jpg

チカメキントキ、オキメバル、アカイサキ

は、初めて釣りました。

当然、初めて食べたのですが


オキメバルのうまいこと。。。

16174569_867272416708456_6049264913154586669_n.jpg

初日、2日目、3日目、4日目と刺身を食べましたが

熟成4日目が一番でしたね。


アカイサキは、すごくきれいな純白の身で

脂ものってました。


熟成させると、歯ごたえがなくなり、旨み甘みが増すといったイメージを持ってましたが

ボッコ、オキメバル、アカイサキは歯ごたえそのままで、旨み甘みが増してました。


これは、神経絞め&血抜きをしっかりしているからだと思います。

DSC04390.jpg

当日食べるにしても、熟成させるにしてもやはり神経絞め&血抜きは重要。


玄界灘 冬の根魚五目、また機会があればチャレンジしたいと思います!

2017.01.06    カテゴリ:  釣行記(船) 

   あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします!


ながい、いや短い?正月休みも終わり


無事に増量いたしました(笑)



年末は、さくら丸さんで釣り納めに行き

15697890_1886236158289136_7779702375623298461_n.jpg

キロ近いのを1ハイ

15781458_1886236174955801_4378186279264468023_n.jpg

ハヤケン氏もナイスサイズを。

15726531_1886236181622467_1725107817241043592_n.jpg

正月用の魚を無事にゲット

2016年を締めくくったのは

15894525_856358681133163_2335121274982835812_n.jpg

アマダイで!!!!

15780924_1886236154955803_1043124727363294656_n.jpg

楽しい釣り納めとなりました。


釣った魚は、刺身&炙りに

15895267_856358751133156_3223675756995940532_n.jpg

盛り付けはテキトウですが、おいしくいただきました。

年末年始は、どこのスーパーも魚が高いですね。

普段の2~3倍くらいでしょうか(^^;


今年の年末も、自分で釣った魚で、刺し盛り作りたいですね。



さて、2017キーストンオフィシャル福袋をご予約頂いておりました方は

お届け完了しているかと思います。


すでに、数件ご意見ご感想を頂いております。


何かありましたら、お気軽にご連絡ください。


2018福袋の構想も、すでに・・・!






釣れる商品の開発、製造を心がけ、イカ釣りの楽しさを発信していきたいと思いますので

本年も、キーストン製品のご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

2016.11.05    カテゴリ:  釣行記(船) 

   玄界灘ティップラン

さくら丸さんで、ティップラン調査釣行 行ってきました~!

11.jpg

さくら丸さんブログ→http://ameblo.jp/sakuramaru315/

まだまだ未開拓ポイントだらけの玄界灘ですので

ある程度開拓出来てから、さくら丸さんは正式に

ティップランのプランで出船されるようです。



この日、午前中ウネリが残っており

お昼過ぎから出船することに。


でも沖に出たら、まーまー風が強く、ウネリも・・・



それでも釣れます



ティップラン。




1478073028547.jpg

100~500gは、船中3人で25杯くらいだったでしょうか

ハヤケン氏は

DSC_0402.jpg

エギシャープ ティップランVer プロトで

DSC_0406_2016110515015583a.jpg

ハヤケン氏は、ねっとりした海水噴射を2度ほど顔面に浴び(笑)

20161018.jpg

ティップを折りながら・・・(笑)


DSC_0410.jpg

良型をコンスタントに。



ティップラン楽しすぎる。。。



玄界灘は、これからますます人気の釣りになるのは間違いないです。



DSC_0415.jpg

この日良型だけキープし、こんな感じに



あ~完全にティップラン中毒になりました(;'∀')

今年あと何回行けるかな~!!


2016.10.14    カテゴリ:  釣行記(船) 

   未開拓ポイントでのティップラン調査

ティップラン調査のお誘いを頂き、行ってきました!


今回は、さくら丸さんで!

さくら丸さんブログ→http://ameblo.jp/sakuramaru315/


なにやら、すごく気になるエリアがあるとのことでGO!




がしかし、予報に反して、まーまー荒れてる。。。(^^;


ティップランには、あまりいい条件ではなかったものの

14680617_790166094419089_2180955056654256435_n.jpg

幸先よくHIT。

300gくらいかな。

その後も

14720482_1795829250673062_6327696297678986441_n.jpg

トリプルヒット~!

こんな沖合いで、目の前で青物らしきナブラが立っている状況下で

このサイズがいるのか!!

っていうくらいちっこいサイズも多かったのですが



ポイントが少しかわると

14695419_1795829284006392_1993265950432096160_n.jpg

500g前後の群れにあたり

下関より参戦の稲田さんはWヒット!




14671350_790166157752416_1590964397414153269_n.jpg

ケンサキも。


青物のナブラがすごかったので、狙いに行きましょうか~

と言い始めたところで、わずかに感じた違和感。


合わせてみると


どしっと感じる重量感。

その後の、心地よいドラグ音。


上がってきたのは






14695609_790166117752420_6042220857208567399_n.jpg

なかなかのサイズ



IMG_2318.jpg

この日最大、1100g。


さらにその後、稲田さんの回収中のエギを追ってくるモンスターが(;゚Д゚)


私は姿を確認できませんでしたが、ハヤケン氏はぱっと見

軽く2キロ超えだったと。


レッドモンスターだった可能性も。




この海域ヤバすぎです。

この日、風が強く白波が立つほどで

条件はよくなかったのですが、条件揃えば

すごいことになりそうな。



今後の開拓に期待せずにはいられません。




その後、最近人気のフラッシュジギングに初挑戦。

アオナにボッコ、アコウまで釣れ

さらに回収してると



秋の暴れん坊


IMG_2321.jpg

80~90cmのシイラまで(^^;

PE0.8号でしたので、かなり面白かったです(^^)



その後は、さらに風が強くなり、タイラバを一流しだけすることに。


好調に

14563582_790166131085752_4374738655812504527_n.jpg

マダイも釣れ

Wヒットも

14716045_1795829390673048_2738322528388754653_n.jpg

アコウや、アオナもどんどん釣れ


一流しだけだったのに

IMG_2328.jpg

釣れすぎです(笑)


たいへん楽しくおもしろく、収穫の多い多い釣行となりました。



さて今日からは、毎日のように熟成刺身と、熟成塩焼き頂きます(^^)




チャンスがあれば11月、12月この海域でのレッドモンスター捕獲に向け

チャレンジしたいと思います。


Copyright © キーストン くぼけんブログ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog